PayPayで投資運用?

皆さんこんばんわ。

既にご存知の方も多数いらっしゃるとおもいますが、4月15日にPayPayに新機能が追加されました。

その名も「PayPayボーナス運用」!

1円から運用できる投資サービスが登場!

簡単にご説明すると、「付与されたPayPayボーナスを1円から擬似投資運用に回すことができ、好きなタイミングでPayPayボーナスの出し入れができる」というものです。

運用については、スマホ証券のOne Tap BUYが扱う上場投資信託の市場価格を反映して金額の増減が決まります。

※運用できるPayPay残高について

PayPayには残高の種類が以下の4種類あり、運用を始める前に把握しとく必要があります。

■PayPayマネー
本人確認後に銀行口座やセブン銀行ATM、ヤフオク!・PayPayフリマの売上金を利用してPayPay残高にチャージした残高です。
出金や、PayPay残高を送る機能、わりかん機能で友だちに送ることができます。

■PayPayマネーライト
Yahoo! JAPANカードや、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用してPayPay残高にチャージした残高です。
PayPay残高を送る機能や、わりかん機能で友だちに送ることができます。

■PayPayボーナス
特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高です。
PayPay残高を送る機能や、わりかん機能では使えません。

■PayPayボーナスライト
特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高です。
PayPay残高を送る機能や、わりかん機能では使えません。
また、有効期間が設定されており、有効期間を過ぎると失効します。
なお、Yahoo! JAPANが付与するPayPayボーナスライトを利用する際には、Yahoo! JAPAN IDの連携が必要です。

上記の赤い文字で書かれた種類のPayPay残高のみが運用で使用できる金額になってくるので注意しましょう。

もちろん、私も運用を開始しました。

扱えるコースはチャレンジコースとスタンダードコースの2種類あり、チャレンジコースはスタンダードコースの約3倍の値動きで金額が増減するそうです。私はもちろんチャレンジコースにて運用しています笑

「上場投資信託の市場価格」については、米国の上場投資信託(ETF)を扱っており、アメリカの経済状況に準じて増減している感じです。

擬似運用ということで、運営元のPayPayやOne Tap BUYの講座を新しく作成する必要もなく、余ったPayPayボーナスを気軽に運用できるというサービスです。

おうち時間を利用して、yahoo!ショッピングやPayPayモールを利用しゲットしたPayPayボーナスを気軽に運用してみてはいかがでしょうか。

その際には、ポイントが2重でお得になる「ハピタス」を経由してのお買い物をお忘れなく!